GCP授業

HOME > GCP授業> 講師紹介

GCP授業

 GCPは、地球市民の資質として求められる英語コミュニケーション力、論理的思考力・批判的考察力、プレゼンテーション力、ライティング力、数理処理能力などを修得するための授業が4年間にわたり開講されています。いずれの授業もレベルの高い内容と自己学習のための課題が用意されており、プログラム授業の履修を通して、グローバルリーダーとして活躍できる能力とスキルを身につけることができます。



講師紹介

GCP授業は、各学部を代表する教員が担当します。学生が理解し力を付けるまで教える活気と情熱溢れる授業がGCPの特徴です。

プログラムの成果

GCPは、プログラムの成果をGCPの英語力の伸びと論理的思考力等の自己アセスメントにより成果を測定しています。

プログラムゼミ

2年間のプログラムゼミを通して、世界で活躍するためにリーダーシップ、アカデミック・スキルを徹底して高めます。

GCP英語

ネイティブスピーカーらが授業を担当し、週4回開講されています。英語コミュニケーション能力だけでなく、英語によるリサーチ、プレゼンテーション力も飛躍的に向上します。

海外短期研修

全学給付奨学金による短期海外研修に参加し、英語コミュニケーション、リサーチ、プレゼンテーションの能力を実践的に鍛えます。

社会システムソリューション

数理的思考力は、これからの社会では必須のスキルです。基本的な統計スキルから発展的な応用能力までを磨いていきます。

チュートリアル

各学部を代表する教員が担当し、4年間の少人数制のゼミを通して、勉強のアドバイスと夢を果たすためのキャリアサポートを決め細やかに行います。

ページトップ